新生『デスノートTHE MUSICAL』初の歌唱披露開催 写真と動画、到着!

20191224_th__Q8A3301

20191224_th__Q8A3280

 先日、都内某所にて、新生「デスノートTHE MUSICAL」初の歌唱披露が開催された。
 2015年の世界初演以降、韓国版公演・台湾公演・2017年日本再演と大ヒットを続けている「デスノートTHE MUSICAL」が、オール新キャストで更なる進化をすべく動き出している。そんな注目作品の新キャストによる初の生歌唱披露が行われた。しかも、ただの歌唱披露ではなく、まるでコンサートを見ているかのような、15分ほどのショーケースが用意された。
 作品本編でもオープニングナンバーとなる「正義はどこに」からスタート。本番の1カ月前にも関わらず高い完成度と迫力の群衆ナンバーが披露され、その後もミュージカル界の新星たちによるエネルギーは溢れるパワフルな歌唱披露となった。そしてこの度、韓国ミュージカル界の歌姫と評され、ミュージカル「ウィキッド」のエルファバ役や現在、全世界で大ヒット公開中のディズニー映画「アナと雪の女王」にてエルサ役の韓国語シングボイスを担当しているパク・ヘナが日本公演に出演することも演劇界にとって大きなニュースとなっている。彼女が歌う死神レム役の感動の大ナンバー「愚かな愛」も披露された。愛の深さを表現する彼女のパワフルな歌声に、会場にいる全員が圧倒されるほどだった。
 新キャストの主演・夜神月役村井良大・甲斐翔真(Wキャスト)・エル役の髙橋颯からは、次世代を担う存在感と歌唱力に、1月20日の初日開幕への期待が高まる歌唱披露となった。

 

20191224_th__MG_0762

20191224_th__MG_0758

20191224_th__MG_0808

 

 届けられたのは、初めの1曲目に作品のオープニングの迫力あるナンバー『正義はどこに』。2曲目は初めて夜神月とエルが対峙するも、互いに疑念を抱きながら歌う『死のゲーム』、3曲目は死神が愛を知り、自らの命を捨ててまで人間を助けることを決意しその思いを歌う、作品を代表する感動のナンバー『愚かな愛』。そして、4曲目は世界的名探偵であるエルが、犯罪者を次々に裁いていく犯人“キラ”を、必ず見つけ出して逮捕することを誓うナンバー『ゲームのはじまり』。最後の5曲目に新世界の神“キラ”が崇拝され、夜神月は自らの正義を貫こうと動き出す。一幕ラストの大ナンバー『正義はどこに リプライズ』と、たっぷり15分の動画はこちらから。

撮影:渡部孝弘

 

『デスノート THE MUSICAL』公式サイト

東京公演
期間:2020/1/20(月)~2/9(日)
会場:東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場) 
主催:日本テレビ、ホリプロ
後援:TOKYO FM、WOWOW
企画制作:ホリプロ

★アフタートークあり
1/23(木) 18:00 村井&甲斐
1/25(土) 17:30 村井&髙橋
2/1(土) 17:30 甲斐&髙橋

静岡公演

期間:2020/2/22(土)、2/23(日)
2/22(土)13:00[甲斐]、18:00[村井]
2/23(日)13:00[甲斐]
料金:S13,500円 A10,500円(全席指定・税込)
会場:清水マリナート
お問い合わせ:キョードー東海
TEL:052-972-7466(10:00~19:00 日・祝休)

大阪公演

期間:2020/2/29(土)、3/1(日)
2/29(土)12:30[村井]、17:30[甲斐]
3/1(日)12:30[村井]
料金:S席13,500円、A席9,000円、B席5,000円(全席指定・税込)
会場:梅田芸術劇場 メインホール
お問い合わせ:梅田芸術劇場 メインホール
TEL:06-6377-3800 (10:00~18:00)

福岡公演

期間:2020/3/6(金)~3/8(日)
3/6(金)13:00[甲斐]
3/7(土)12:00[甲斐]、17:00[村井]
3/8(日)12:00[村井]、17:00[甲斐]
料金:A席14,000円 B席9,000円 C席5000円(全席指定・税込)
会場:博多座
お問い合わせ:博多
電話予約センター
TEL:092-263-5555

著: | カテゴリー:ニュース,レポート
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

PAGE TOP