ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』〜すべての路は所沢へ通ず〜開幕!キャストコメント・舞台写真、ここに到着!!

 5月9日(木)より、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』すべての路は所沢へ通ずが、品川プリンスホテル クラブeX(東京都港区)にて開幕!

 現在コミックスシリーズ累計25万部を突破! ドラマCDなどのメディアミックス化も図られ、根強い人気を誇っ ている、鉄道路線を擬人化した、鉄道トリビア・コメディ『青春(あおはる)鉄道』。ショート・ショート形式で、鉄道 が好きな人はもちろん、あまり詳しくない人でも各路線の歴史や関係性を楽しめる内容で、ミュージカル第四弾となる今回は、西武グループにフィーチャーした「鉄ミュ」初となるスピンオフ作品となりました。

 西武池袋線(KIMERU)を中心とした西武鉄道の路線たちが、独特の世界へ皆様を西武ワールドへ誘いま す!定評のあるキャストたちが「運行」する“鉄ミュ”の世界、ぜひ劇場で「ご乗車」ください。

 というわけで、愉快なゲネプロの様子と囲み会見登壇者のコメントをここにお届け!

20190516th_集合01

写真左より/秩父鉄道:森山栄治、西武秩父線:滝口幸広、西武安比奈線:渡辺コウジ、 西武新宿線:橋本汰斗、西武池袋線:KIMERU、西武国分寺線:木村 敦、 西武有楽町線:土方柚希(Wキャスト)、西武西武園線:馬場良馬、西武狭山線:岩城直弥

©青春 ©ミュージカル『青春鉄道』製作委員会

 

20190516_01池袋_10945

KIMERU(西武池袋線)

 今回は「鉄ミュ」4作品目にして初のスピンオフということで、その題材として我が西武グループが選ばれ、とても嬉しく 思っています。全ての登場キャラクターが金髪で同じ制服なので、よりキャラクター性を出して、誰が誰だかわかるよ うに頑張りたいと思っています。(これまでの公演)ずっと僕は1人だったり3人で西武グループを支えてきて、今回は その気持ちも残したまま、より素晴らしい西武グループを見せられるように頑張りたいと思います。 今作は舞台ですがライブだと思って、万歳そしてコール&レスポンスをよろしくお願いします。 今回のテーマは愛です! 今は亡き会長に俺たちは作られた、いろんな愛が秩鉄にもあって、楽しんでください。
 ここ「品プリ」(※品川プリンスホテル=西武グループの象徴、上演しているクラブeXは品川プリンス内にある)で演じ られるのが俺たちにとって感慨深いです。 東武はいらないので、西武の舞台だと思って、(会長万歳を)やっていない方は排除するくらいの気持ちでいきます! 皆さんに愛をぶつけるので、僕たちと愛のセッションをしましょう!

 

渡辺コウジ(西武安比奈線)

 僕が演じる西武安比奈線は既に廃線になっているんですけど、この舞台でいきいきとした安比奈線を見せたいと思 います。今作は「西武」の歴史を知ることができるとてもいい機会で、ドラマチックに仕上がっています。 グループ内での関係性、歴史に沿った関係性、各路線の個性も強いので、一見ずれているように見えるけど実は統 一されています。
 とても愛があふれた作品になっているので、応援してください。

 

橋本汰斗(西武新宿線)

 第2弾では西武線メンバーが3人で会場を盛り上げましたが、今回はこれだけの人数がいるので、前作の何倍もの万 歳を起こしたいです。 みどころは西武安比奈線です。感情・表情の切り替えがすごく、ずっとおもしろいです。基本的に仮面をかぶっている のですが、素顔が見れるときは要チェックです。
 いろいろと舞台から煽ってやってもらうことが多い作品です。 やりのがすともったいないと思うので、皆さんも一緒にやって盛り上げてください!


滝口幸広(西武秩父線)

 最初、演出の川尻さんとKIMERUさんから「ヤバい世界観をつくる」という話を聞いて、「何を言ってるんだろう?」と 思っていました(笑)。でも稽古が始まると、何かが見えてきました。本音では「このヤバい世界から抜け出したい」と 思ってますが(笑)、千秋楽まで頑張って、皆さんをもこの「ヤバい世界」に引き込みたいです。 この作品を見ていると、「何を見せられているんだろう」という感情が生まれます。 普通の舞台ではない、新しい舞台となっています。是非ご覧ください。

 

馬場良馬(西武西武園線)

 西武西武園線はヒーローに憧れていて、僕自身、はるか昔に地球を守っていた経験もあるので(笑)、その経験を存 分にいかして、皆さんに西武の世界観に浸ってほしいです。 見た目が一緒で誰が誰だかって感じかもしれませんが、作中では個性が爆発して、一同会しているシーンでは、あっ ちこっちで目が足りない状況です。でもちゃんとシーンとして成立しているので、たくさん見てください。 この舞台は、お客さんを洗脳している舞台だと思います。開演して5分くらいは「なんでこんな舞台にきたんだ」と思うかもしれませんが、終わるころには涙を流しながら「万歳!」をしていると思います、一緒に叫びましょう!!

 

木村 敦(西武国分寺線)

見に来て下さるお客様が、いい意味で「すごいものを見たな」と思ってもらえるような作品です。鉄道の話がメインで すが、人間味のある芝居もあります。
異常な会長愛をお届けしつつ、今までにないミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』の公演にしたいと思っています。 参加型舞台なので「参加しないほうが恥ずかしい」空間をつくっていきたいです!

 

岩城直弥(西武狭山線)

 埼玉県出身なので、昔からずっと西武鉄道を利用し愛し続けてきました。なので不思議な縁を感じています。 少し緊張もするけれど我々には会長がついているので、会長と西武グループを信じていきたいです。 公演を見て、僕たちの異常な愛を感じ取ってほしいですし個性が強い西武グループを見て、西武愛に目覚めてほしいです。
「西武線に乗ってみよっかな!」と思ってもらえればうれしいです。 最初は「ヤバいな」と最初は思うかもしれませんが、心の準備をして観劇して頂き、「西武っていいな」と思ってもらえ るように頑張ります。

 

土方柚希(西武有楽町線)

 初舞台なので緊張していますが、西武グループのみんなと楽しく盛り上げていきたいです。 「西武のホワイトデー」というシーンがあって、みんながきゃぴきゃぴしているのが、すごくおもしろいです。注目してく ださい。
 万歳をしてもらうシーンが多いので、みなさんも是非してください。

 

森山栄治(秩父鉄道)

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』も今回で第4弾、そして初のスピンオフとなっています。 今公演を成功させて、次公演やライブなど、新たな試みに挑戦していきたいです。 この作品はお客さん参加型になっているので、劇中でもみんなで叫んだり万歳したり、大いに楽しんでほしいと思います。

 

◆公演日程&劇場:
2018年5月9日(木)〜19日(日) 品川プリンスホテル クラブeX
◆キャスト:
西武池袋線:KIMERU 西武安比奈線:渡辺コウジ 西武新宿線:橋本汰斗 西武秩父線:滝口幸広 西武西武園線:馬場良馬 西武国分寺線:木村 敦 西武狭山線:岩城直弥
西武有楽町線:橋本 星・土方柚希(Wキャスト) 秩父鉄道:森山栄治
(アンサンブル)
福井大輔 齋藤健心 伊藤智則 大野紘幸
西武山口線(レオライナー)役 回替わりゲスト
永山たかし 高橋優太 瀬戸祐介 稲垣成弥 岩 義人 田中涼星
◆原作:『青春鉄道(あおはるてつどう)』(KADOKAWA/コミックウォーカー、Comic BRIDGE連載中)
◆原作者:青春(あおはる)
◆脚本・演出・作詞:川尻恵太(SUGARBOY)
◆音楽:あらいふとし+ミヤジマジュン
◆振付:EBATO
◆公式HP: http://www.marv.jp/special/aoharutetsudou/ ◆公式ツイッター: @aoharu_musical
◆主催:ミュージカル『青春鉄道』製作委員会(マーベラス/ネルケプランニング/KADOKAWA)

Blu-ray&DVD発売決定

■ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』すべての路は所沢へ通ず
■発売日:2019年9月4日
■価格:Blu-ray 9,800円+税/DVD 8,800円+税 仕様:2枚組(本編・バックステージ)
公演会場予約特典:BD&DVD発売記念イベント申し込み用紙 ※会場にてご予約後、ご購入された方は全員当選、イベントへご招待。 公演会場&アニメイト予約特典:オリジナルステッカー ※公演会場以外のアニメイト店舗でご予約された方にも特典が付いてきます。

 

20190516_集合02

20190516_03新宿_11880

20190516_04秩父_11759

20190516_05西武園_13711

20190516_06国分寺_13012

20190516_07狭山_13649

20190516_08有楽町_14050

20190516_09秩鉄_12833

著: | カテゴリー:レポ&インタビュー
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

PAGE TOP