ミュージカル「スタミュ」-3rdシーズン-、パリを舞台に新たな物語、開幕!

saizenseki20190816

 ミュージカル「スタミュ」-3rdシーズン-が、8月12日(月・祝)に東京・日本青年館ホールで初日を迎えた。

 本作は音楽芸能分野の名門校・綾薙学園に通う星谷悠太と仲間たちの成長を描いたアニメ「スタミュ」を、作中の世界観そのままにミュージカル化した人気作。そのシリーズ6作目にして本公演第3弾となる今作はパリを舞台にした、初のオリジナルストーリー!
 
 物語は1本の電話から始まる。
 フランスの新進気鋭の若手演出家、アレクサンドル=ベルナルドが新作の出演を依頼しているのは日本ミュージカル界のプリンス、月皇遥斗。しかしスケジュールがあわない遥斗は代わりにひとつの提案を伝える。
 一方、難関と言われる綾薙学園のミュージカル学科に入課を果たした星谷たちミュージカル学科2年生は、冬の一大イベントである修学旅行でフランスはパリへと訪れていた……はしゃぐ者、普段とまったく変わらぬ者、実は静かにテンションがあがっている者、記念撮影に笑顔を向ける者……それぞれにパリの空気を愉しんでいるところに、ある事件が!? 困り果てる彼らのもとに通りがかったのは、里帰り中の楪=クリスチアン=リオンとその付き添い(?)の漣朔也だった──かくして、青春ドタバタミュージカルの幕は開く。

 

 写真/パリでも普段とまったく変わらず(客席通路で)笑顔をふりまくteam柊の虎石和泉と、そんな彼をあたたかく(?)見守る、星谷たちteam鳳の姿が微笑ましい。(ちなみに取材カメラに向かって決めていただいた瞬間をキャッチしました)

saizenseki20190816

saizenseki20190816

 team鳳、team柊に続き今作、初登場となるteam楪、team漣との掛け合いが楽しい。劇場に響き渡る歌声が心地よい、舞台美術がくるりと回転するたび目の前の景色が変わる、ムーヴィングライトがくるくると放つ明かりが美しい。なによりもキャストたちが笑いさざめき、朗々と歌い舞い踊る姿に心躍る。
 そんななか、訪れるピンチを前にいつだって真っ直ぐに向き合うのは星谷悠太だ。彼の底抜けな明るさにいつしか周りは巻き込まれ、互いに協力しあい、新たな道が開けていく。彼らの有り様は、舞台に立つということ、未来へ託すということ、夢は続くということを観るものに届けてくれる。果たして、若きミュージカル俳優の卵たちは、未知の土地でなにを掴むのだろうか。

 

saizennseki20190816

写真/舞台オリジナルキャラクターの若き俳優・フランシスと新進気鋭の演出家・アレクサンドル=ベルナルド

saizenseki20190816

saizenseki20190816

写真/初登場となるteam楪と楪=クリスチアン=リオン、同じく初登場のteam漣と漣朔也

saizenseki20190816

saizenseki20190816

saizenseki2019-816


 初日を控え行われた会見には、team鳳の星谷悠太役の杉江大志、那雪透役の山中翔太、月皇海斗役の反橋宗一郎、天花寺翔役の橘龍丸、空閑愁役の新里宏太とともに、舞台版オリジナルキャラクターのフランシス役の樋口裕太とアレクサンドル=ベルナルド役の法月康平らが登壇した。
 ここでもやはり中心となるのは主演、星谷を演じる杉江大志。「俺から見どころを言うと全部、言っちゃうよ!(笑)」と場を和ませ、それぞれに見どころを聞いていく。
 
 まず法月が「僕は今回、初めて出演する役ですが、星谷と関わっていくことで自分の概念が崩れてしまう瞬間を観てほしいです」と自身の見どころを、続けて樋口は「2.5次元作品でのオリジナルキャラクター、といった存在を演じるのは初めてなので、やりがいを感じています」と意気込みを語る。その発言を受け「今回、オリジナルキャラクターと関わることで、星谷がなにを思うのかを演じるのは貴重な経験になると思います」と杉江。
 
 山中は「team楪、team漣が新たに登場することで、よりいっそうわちゃわちゃした感じを楽しんでほしいです」と新たな座組への期待を、新里は「今までとはちがった曲があって、全員でものすごく相談しました」と苦労を、本作から参加の反橋は「月皇海斗役を新たに受け継いたので、プレッシャーもありますが全力を尽くします」と決意を。同じく本作から参加の橘は「新しく作っていただいた衣裳がとても凝っていてうれしくて、劇場に入って場当たりをしてみて、映像も光も楽しめて見どころがすごいです」と喜びを明かした。
 そんな仲間の声を受け、杉江は「セットも衣裳もすごいので、負けないように演じたい。新生team鳳と言われていますが、稽古を経てチームとしてできあがっていてすでに新生感がありません(笑)。新曲に関してだけでなく、いろいろとディスカッションができるいいチームです。集大成となる作品でもあると思うので、楽しんでください!」と明るく締めた。
 
 上演時間は約2時間20分(休憩あり)。日本青年館ホールの公演は8月25日まで。8月29日から9月1日まで大阪・森ノ宮ピロティホールで上演。

 

撮影・文/おーちようこ

ミュージカル「スタミュ」-3rdシーズン-

saizenseki20190816 stm3_mv_fix_s_c

 

2019年8月12日(月・祝)~25日(日)
東京都 日本青年館ホール

2019年8月29日(木)~9月1日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

原作:ひなた凛
脚本:ハラダサヤカ
演出:吉谷光太郎
振付:ただこ

【キャスト】

星谷悠太:杉江大志
那雪透:山中翔太
月皇海斗:反橋宗一郎
天花寺翔:橘龍丸
空閑愁:新里宏太

辰己琉唯:櫻井圭登
申渡栄吾:北川尚弥
戌峰誠士郎:丹澤誠二
虎石和泉:高本学
卯川晶:星元裕月

揚羽陸:大見拓土
蜂矢聡:石田隼
北原廉:澁木稜
南條聖:小波津亜廉
楪=クリスチアン=リオン:釣本南
漣朔也:TAKA(CUBERS)

フランシス:樋口裕太
アレクサンドル=ベルナルド:法月康平

仲田祥司、吉田邑樹、多田滉、千大佑、田邉凜、村上拓哉、安久真修、伊藤春斗

月皇遥斗:子安武人(声の出演)

©ミュージカル「スタミュ」製作委員会

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

PAGE TOP